今井館電子資料室



  


 音源の再生は下のボタンをクリック




その1

その2

その3

その4



 
  

『内村鑑三研究』 総目次

  内村鑑三研究会の紹介

  内村鑑三は近代日本史上、無教会キリスト教
  伝道者の枠をはるかに超えた影響力のあった
  人物であり、多方面から論評や研究の対象と
  なってきました。

  内村鑑三研究会の『内村鑑三研究』は、そう
  した学問的要請にもこたえるものとして
  1973年に創刊され、2014年現在47号を数
  えています。
  掲載された国内外の研究者による優れた論考
  の多くは、後続研究者の引照対象になってい
  ます。

  また同会は、毎年6月に「内村鑑三研究セミ
  ナー」を、9月に「内村鑑三研究会」(学術
  研究会)を開催(公開)し、その一部は『内
  村鑑三研究』誌に掲載して参りました。

  これら三つの事業は今井館教友会の重要な関
  係活動であり、このたび当ホームページ上に
  『内村鑑三研究』の枠を設け、今まで発行し
  た全号の目次(データベース化)を掲載する
  ことに致しました。

  本誌はすべて資料館に保存されておりますの
  で、是非ご利用下さい。
  また在庫につきましては、今井館教友会宛に
  メールまたは手紙で お尋ね下さい。


 矢内原忠雄が語る「私の人生遍歴」


  今井館資料館に残されております矢内原忠雄
  の録音テープのうち、1958年3月にNHK
  ラジオで放送されました録音の一部をお聞き
  いただけます。

  




 江原萬里『聖書之真理』


江原萬里『聖書之真理』
第39号~71号の目次
上記タイトルをクリックしてください。

内村鑑三今井館沿革エンド